Kaplan Auckland Agent Information Evening②

さて、先週オークランドにある語学学校、カプランインターナショナルイングリッシュのエージェントを対象とした、情報会に参加しました。今回はその②です。


その①はこちらから✨


今回はESP(English for Specific Purposes)についてのご案内です。


このESPには、いくつかコースがあります。


❶EAP2コース

これは10週間のインテンシブ英語コースで、一年に2回のみ開かれています。週21時間のコースで、大学に似たような評価内容となります。例えば、リサーチ、参考文献の記載の仕方、効率の良い時間の使い方、ライティング課題の修正、クリティカル・シンキング(批判的な考え方)などを学びます。実際にオークランド工科大学(AUT)のキャンパスに行って、図書館などの利用方法なども学習する事が出来ます。2018年は3月26日スタートと9月17日スタートのいずれかにお申し込みが可能です。


❷ケンブリッジコース

 FCAとCAEのプログラムがあり、一年に4回開催されています。クローズドクラスとなるので、最初から最後まで同じクラスメイトと授業を受けることになります。FCAの場合はHigh intermediateの英語力が必要で、CAEの場合はAdvanceの英語力が必要となります。


❸IELTSコース

このコースは、毎週月曜日に入学をする事が出来ます。10週間1セットの教材となっており、それが2セットあります。(つまり、20週間ILETSのコースに所属しても、同じ教材を使うことはないという事になります。)5週毎にILETSのテストを受けます。Upper Intermediateの英語力が必要となります。


❹ビジネス英語コース

このコースもIELTSと同じく、毎週月曜日に入学をする事ができ、10週間1セットの教材が2セットあります。ビジネスで実践できる英語を中心に学び、ケーススタディなども行います。Upper Intermediateの英語力が必要となります。


これらのコースには、入学条件に英語力が入っていますが、先日紹介したKITE(オンラインテスト)は到着前に受験する事も可能ですので、自分の英語レベルがどの程度なのか入学前に確認をする事が出来ます。その結果を持って、直接上記のコースへ入学をするのか、まずは英語コースに入学をし、英語力が伸びた時点でコース変更をするのかなど相談を致します。


とても気さくな先生やスタッフが揃っています😊

終了は19時30分。少しずつ日が長くなって来ています。


ちなみに、カプラン語学学校は16歳から受け入れています。

お気軽にお問い合わせください。


YEARBOOK Limited / ニュージーランド留学





YEARBOOK ニュージーランド留学

YEARBOOK ニュージーランド留学では語学留学、専門学校留学、中学・高校留学、親子留学、ボランティア留学、お稽古留学など皆さんお一人お一人のご希望に合わせた留学を提案させて頂きます。

0コメント

  • 1000 / 1000