これから夏!Daylight Saving :)

ニュージーランドには、"Daylight Saving"というシステムがあり、基本的には、4月の第一日曜日に1時間、時間が遅くなり、9月の最終日曜日に1時間、時間が早くなります。

つまり2017年でいうと、

4月2日に3:00amが2:00amになり、

昨日の日曜日、9月24日に2:00amが3:00amになりました。

それに伴い、日本との時差も3時間から4時間に変わりました。


こうする事によってどんなメリットがあるかというと、日本も同じですが、冬が終わり春、夏にかけて日の出が早くなると思います。ニュージーランドでも、最近は朝6時でも既に外は明るくなっています。それを、昨日からは朝7時という事にしてしまえば、先週の朝5時が今週からは朝6時という事になるので、朝は日の出が遅くなり、日本の夏みたいに朝5時なのにもう外が明るくて眠れない!という事はなくなります。


反対に、夜は先週の18時が今週からは19時、先週の19時が今週は20時…となるので、日の入りが遅くなり、真夏は21時頃まで外が明るいという事になります。仕事が終わって外に出てもまだ明るく、ビーチに行ったり、バーベキューをしたり、アフターファイブを存分に楽しむ事が出来ます :)


スマートフォンがなどは設定し直さなくても、自動的に時間が変わるので便利ですよね。時間が変わってすぐは、時計など自分で変えないといけないので、たまにあれ??と間違える事もありますが。。笑


これから夏になり夜遅くまで、一日中楽しめるニュージーランドへ是非お越し下さいね :D


*写真は夏の19時くらい、夕食前に撮ったものです。


YEARBOOK Limited / ニュージーランド留学



YEARBOOK ニュージーランド留学

YEARBOOK ニュージーランド留学では語学留学、専門学校留学、中学・高校留学、親子留学、ボランティア留学、お稽古留学など皆さんお一人お一人のご希望に合わせた留学を提案させて頂きます。

0コメント

  • 1000 / 1000